エラーコード0xC004F061Windows7(FAQ・設定)


Windows7のFAQサイトです。Windows7のトラブルシューティングや設定方法などを紹介しています。


スポンサードリンク

アップグレード版Win7でライセンス認証できない場合。エラーコード0xC004F061

ハードディスクにXP やVista といった、アップグレード元となる
Windows がインストールされていない状態で
アップグレード版Windows7 をクリーンインストールを行うと
・プロダクト キーが有効ではありません
・プロダクト キーを再入力してください。
と表示されてライセンス認証することができません。

またプロダクトキーを入力せずにインストールを完了させても
その後のライセンス認証の際にプロダクトキーを入力すると
・エラーコード0xC004F061
が、表示されてしまいます。

これは、アップグレード元となるOS がないにも関わらず
アップグレード版をインストールしたために表示される
エラーコードです。

このエラーを回避するためには次のいずれかをお試しください。


1.パッケージ版Windows7 のプロダクトキーを入力する。
2.いったんアップグレード元となるXP やVista をインストールしたうえで
 Windows7 のDVD から新規インストールを行う。
3.XP やVista が起動しているパソコンにWindows7 のDVD を挿入して
 新規インストールを行う。
4.Windows Vista SP1以降が起動した状態で、Windows7 のDVD を挿入し
 アップグレードインストールを行う。(念のためバックアップはお取りください)
 →WindowsVista の個々のバックアップはこちらのサイトをご覧ください。



スポンサードリンク