セーフモードで起動する方法Windows7(FAQ・設定)


Windows7のFAQサイトです。Windows7のトラブルシューティングや設定方法などを紹介しています。


スポンサードリンク

SafeMode で起動する方法

Windows7 でなんらかのトラブルがあり
セーフモードを起動したい場合には、次の手順にて
セーフモードを起動してみてください。


◆任意でセーフモードを起動する方法
1.パソコンの電源を押し、Windows の起動画面(横棒がくるくる回ってる画面)
 が、表示される前までにキーボードのF8 キーをトン・トン・トンと
 何回か押します。
 ※ほとんどの場合、メーカーロゴが表示された直後あたりから
  キーボードをトン・トン・トンと押すのが良いようです。
  連打しすぎるとキーボードエラーの音が出てしまいます。

詳細ブートオプション画面

2.黒い背景に白い文字が並ぶ、詳細ブートオプション画面が
 表示されましたら、その中の「セーフモード」を選択してEnter キーを
 押します。

3.画面四隅に「セーフモード」と表示された簡素な画面が表示されれば
 セーフモードでの起動は完了です。


◆強制的にセーフモードで起動させる設定
1.通常の起動方法で、Windows7 を起動させます。

msconfig でシステム構成を起動させる

2.スタートボタンをクリックし、プログラムとファイルの検索の
 入力フィールドに
 msconfig
 と、入力して、Enter キーを押します。

bootタブより、セーフブートを選択しOKをクリックする

3.ブートタブをクリックして、ブートオプションより
 [セーフブート]の左にあるチェックボックスにチェックを入れて
 [OK]をクリックします。

4.パソコンの再起動を求められますので、そのまま再起動を行います。

5.自動的にセーフモードで起動しますので、行いたい修正や設定などを
 終わらせたら、再度手順1~3で[全般]-[通常スタートアップ]を設定しなおして
 [OK]をクリックし、パソコンを再起動させます。



スポンサードリンク