不要なWindows7の機能をアンインストールする設定Windows7(FAQ・設定)


Windows7のFAQサイトです。Windows7のトラブルシューティングや設定方法などを紹介しています。


スポンサードリンク

不要なWindows7の機能をアンインストールする設定

あらかじめインストールされているWindows のソフトウェアですが
使う人によっては必要のないものもたくさんあります。
次の手順で、インストールされているソフトウェアを確認し、
不要なものはアンインストールを行って、OS への負担を軽くしてみましょう。


■不要なWindows7の機能をアンインストールする設定■
1.[スタート]-[コントロールパネル]-[プログラムのアンインストール]と
 クリックします。

2.画面左にある、[Windows の機能の有効化または無効化]をクリックします。

3.Windows の機能の画面が表示されるので、必要のないプログラム(ソフトウェア)の
 チェックを外して[OK]をクリックします。
Windows の機能の画面


タッチパネル式のパソコンじゃない人などは、Tablet PC コンポーネントは
不要と思われますし、お気に入りのDVD 作成ソフトをご利用の方は
メディア機能にあるWindows DVD メーカーは不要かと思われます。
(Windows DVD メーカーがあると、Windows Live ムービーメーカーや
Windows Media Ceneter から直接DVDビデオを作成することができる)
XPSサービスやXPSビューアーなどに関しても、「XPS? 何それ?」と
そもそも単語そのものを知らない人であれば不要かもしれません。

※XPS ドキュメントとはワード文書のようなドキュメントファイルのことであり
 その閲覧にはXPS ファイルビューアーが必要である。
 もともとワードファイルの直接ダウンロードにはウィルスなどの危険性があることから
 各社PDFで対応するなどセキュリティに配慮されているが、PDF 以外の選択肢として
 XPS ドキュメントファイルが生まれたと思われる。
 主にマイクロソフトのサイトなどで配布されているドキュメントファイルに
 採用されているが、他社ではほとんど見たことがない。少なくとも管理人は。



スポンサードリンク